FC2ブログ
--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13:52:59
07

子どもの成長は早いなあ・・

と、感じる事の多いここ最近でした。
友人の子が就職したり、遠くに住む友人の娘ちゃんの成人式の写真を見たり、勉強に来る子が中学生になったり・・などなど。どの子の成長もうれしい限りです!

さて、昨日はうちの甥っ子の入学式でした。学校がかなり遠いので、おばちゃんはちと心配。だけど、心配はよそに、本人は「たくさん勉強する!」と言って張り切っています。
入学式の間、じっとしていられない下の姪っ子のお守りを頼まれました。(姪っ子はまだ幼稚園が始まっていないので、実家で預かりました。)
姪っ子から「折り鶴を作って。」と頼まれたので作り始めたら、あれ?あれれ?
折り鶴って無意識に作れるものだと思ったけど、やはり長い間折らないと忘れるものですね

その後、「手裏剣、作って」。 本を見て、やっと思い出して作ってやりました。
「手裏剣の練習の約束」を書いた巻物まで作ってやったら、「リー(←姪っ子の名前の一部。犬ではない( ̄▽ ̄))
がこっちに居るから、柿ちゃん(私のこと)がそっと投げ入れて。」だと。
すっかり忍者気分で修行してました。

幼稚園が休みで、力を持てあましているのか、しゃべるしゃべる。
母が「“とう”(おとうさん)と“かあ”(おかあさん)、どっちが恐いね?」と聞きました。
母に「そんなこと聞くなよ-」と私は心の中で思っていたけど、姪っ子はしっかりと「にい君(甥っ子)は怒られて泣くけど、リーは恐くないよ。」と答えてました。、
あとからこっそり私に「怒ったら、“とう”も“かあ”も変な声になるから、おかしいんだよ」と言ってました。
それから、「『リー、そんなことしたらダメでしょ。』って」と低い声で物まねまでしてくれました。こりゃ、叱られても効き目はないわ-。
その後、着ている服が自分が気に入って買って貰ったものだの、髪を短く切られすぎて嫌だっただの。。。4才にしてすっかりガールズトークができるようになっている姪。おもしろいです


しかし、姪がとなりの部屋に行き静かだな・・・と思ったら、なんと椅子に座って居眠りをしていた父の鼻をこっそりつまんでいたらしい。それを母に見つかって怒られていました 私も思わず笑いそうになるのをこらえて、「そんなことをしたらじいちゃんが息ができなくなるんだよ。」などと注意して、「どうして鼻をつまんだの?」と聞くと「じいを見てたら急につまみたくなった。」だと

こういうこともあっという間に「こんなことあったよね。」と話すようになるのかな?
ゆっくり大きくなって-・・と思ったりもします

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。